たちどまる。やってみる。RSSarchive

“違うところに目をやるのが大事なんですよ。悩みだしたら寝るとか、人に会うとか、悩みスパイラルから抜け出さないといけないですよね。笑いはそこからパッと抜け出せる力をもっていると思うんですね。”

「統合失調症」と「自殺」のあいだに――『統合失調症がやってきた』×『自殺』トークイベント / 松本ハウス×末井昭 | SYNODOS -シノドス- (via maopin)

vialink

kakisibu:

北品川の周辺地図には、「ゴジラ上陸地点」と書かれている。 (Twitter / Gin_A_Den_Pから)

kakisibu:

北品川の周辺地図には、「ゴジラ上陸地点」と書かれている。 (Twitter / Gin_A_Den_Pから)

vialink

“生存バイアスとは、脱落ないし淘汰されたサンプルの存在を見落としたがために、一部の成功者のサンプルにだけ着目し、誤った判断を下すことをいう。例えば、プロの選手の「体罰で私は成長した」という意見にだけ着目すると、一見体罰は有効な教育手段だと思えてしまう。しかしこうした判断は、体罰によって怪我をして選手生命を絶たれた人や、挫折を強いられた人、淘汰されてしまった人を最初から除外して下されており、サンプリングの段階でミスがある。”

いじめと生存バイアス (via shibata616)

vialink

“そんな経験から、「人の噂がいかにいい加減か、よく分かりました」と悟った江角。「だから私は人の噂を信じないし、聞いたとしても自分が違うと思えば自分の目を信じて無視することができます。だからこそ、マイペース、孤独に強い、という心持ちは、特に大切だと思うのです」と語った。”

江角マキコ“ママ友いじめ”の経験を告白 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース (via mayumiura)

vialink

miffycore:

2chan.net [ExRare]

miffycore:

2chan.net [ExRare]

vialink

“47 名無しさん@12周年 New! 2012/04/13(金) 10:37:13.52 ID:5oQozW6E0
»39
まぁ昭和時代は、暖かくなるとブリーフ一丁で出歩いてる爺さんとか居たからな


205 名無しさん@12周年 sage New! 2012/04/13(金) 10:51:17.45 ID:v7HJZWTO0
»47
うちの爺さんはパンツ一丁でバイクに乗ってて、

警官「あんた免許不携帯でしょ?」
爺さん「なんでわかった!?」

というやり取りがあったそうだ。”

続・妄想的日常 - なんでわかった!? (via darylfranz)

vialink

【画像】あなたが今まで目にしたことの無いであろうオドロキの写真44選 【翻訳】 : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ

【画像】あなたが今まで目にしたことの無いであろうオドロキの写真44選 【翻訳】 : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ

link

“現地で治療に当たっている国境なき医師団の代表は、「感染者が出ていながら、我々がまだ把握できていない場所が多数ある」と指摘する。「これほどの流行は前例がない」「制御できないまま、状況が悪化し続けている」と述べ、「すぐにも状況が改善しなければ新たな国々が真の危険にさらされる恐れがある」と危機感を示した”

CNN.co.jp : エボラ流行は「悪化の一途」、ボランティアも退避 - (1/2)

link

“ウサギの女の子のキャラクター「ミッフィー」を生み出したオランダの絵本作家のディック・ブルーナ氏(86)が創作活動から退くと発表した。30日に現地メディアが報じた。”

ミッフィー生みの親 ブルーナ氏が創作活動停止…現地メディア報道 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

link

“ツイッターは人を前にしないでゆっくり推敲しながら話せるけど、リアル対面コミュニケーションは一瞬一瞬の瞬発力が大事だから(わたし、ネットでは話せるけど現実では全然ダメだわ……)って落ち込むの、ネット世代の悲劇って感じする”

Twitter / owariowariowari

この発想はシビれた。確かに「文章だといけるのに、どうして……」というストレスはありそう。

(via shingi)

vialink

記事は、南に約12キロの位置にある退避先の福島第二原発(2F)の安全を確かめるため、風向きをまず見させてから職員を退避させる吉田所長の姿が描かれている。そして、総務班長はこう指示する。

〈「皆さん、速やかに退避してください。最終目的地は2Fです。免震重要棟近くの路上にバスがあります。とにかく乗れるだけ乗ってください。まず正門の先で線量を測ります。とどまれなければ2Fに行きます」。総務班長はこの後、第2原発に「そちらに行くことになります」と電話を入れた〉

「2Fへの退避ですよ」と仮眠中に叩き起こされ、2Fへ向かった者や、逆に2Fへの退避を命じられても「残ります」と言い張って、命令をきかなかった者、あるいは、2Fへの退避を決めたエンジニアが、「最後に子どもの顔が浮かんだんです。子どものためにも今は死ねないな、と思いました。正直、うしろめたさはありましたが……」と、自らの葛藤を吐露する場面など、長期にわたる取材の深さを感じさせてくれる描写だった。

私は、この記事の中で、「俺は、残る。君は出なさい」「絶対、外で会いましょうね」「分かった」「約束ですよ」……当直長からの退避命令に、そんなやりとりの末に2Fへ去っていく若手プラントエンジニアの証言が印象に残った。

また、退避しながら免震棟を振り返り、「あの中にはまだ人がいる」と涙が止まらなかった人、あるいは2Fの体育館に全員が無事到着したことが報告されると、「おぉ、そうか」と吉田所長が安堵した声で答える場面などが、興味深かった。

これが、朝日新聞が「9割が所長命令に違反して逃げた」と報じる、まさにその場面である。私は、あまりの違いに言葉も出ない。

共同通信が決着させた朝日新聞「吉田調書」誤報事件 (via katoyuu)

vialink

うつ病に対し治療が絶対必要な理由は、簡単に言うとうつ病は悪化すると死に至る病気だからです。
罪業妄想を呈した患者はその罪を償おうと自殺を選ぶことが多いのです。
他にも貧困妄想や自己否定・自責感、病苦、生き恥を晒したくないなどの理由から自殺を選ぶ人もいます。

そして決まりごとを貫こうとするうつ病患者は、確実に死ねる方法を取ってしまうのです。
構ってちゃんの自殺未遂とは訳が違うのですよ。

他にも食事を摂らなくなって衰弱死してしまう患者さんもいるのです。

オメガ速報VIP やる夫がうつ病になったようです (via kasei-san) (via retlet) (via shokai) (via konishiroku) (via gkojax-text)

vialink

tokyoscum:

Ceiling Gallery: Born to be Mild

tokyoscum:

Ceiling Gallery: Born to be Mild

vialink

日本は「みんながやってることだけをする」風土だからなあ。
最初に捨てた一人、それがいなければこうはならないかもね。

日本人はとても臆病。
要はその臆病な気質をどうやって良い方向に持っていくかだな。

【画像】隅田川花火大会で浅草が無法地帯に・・・・・:暇つぶしニュース (via twinleaves)

vialink

“我が国のエスタブリッシュメントの一部は、移民政策(実態は移民制度という名の奴隷制度)促進すれば人手不足が解消すると思っている様だが、彼らが労働する場所として日本を選んでくれると勝手に思い込んでいるのがお目出度い。”

Twitter / gaitifujiyama (via katoyuu)

vialink